ごあいさつ

Industry4.0を後押しするIoTやM2M、ビックデータ、AIなどは、調査段階から導入段階へと移りつつあると言われています。この波は、製造業において製品だけでなく、ものづくりの現場やサービスにも影響を与えつつあります。

この度、電通国際情報サービス(ISID)は、ISID Industrial IoT フォーラム2017「IoTがもたらす製造業の革新 」〜スマート工場化とサービス業務のコネクテッド化〜と題して、業界の最新動向や、製造業の実際の取り組み事例などをご聴講いただけるフォーラムを開催いたします。

狭義にはスマート工場化とは設備をネットワーク化してリアルタイムに見える化することだと言われていますが、実際にどのような課題解決ができるのか、今回のフォーラムではデジタルエンタープライズ構想からスマート工場ソリューションまで、事例を交えてご紹介するとともに、デジタル・ツイン環境を模したデモ装置を会場で稼動させ、具体的な運用イメージをご覧いただきます。

さらに新たな価値や体験を顧客に提供し、収益を生み出すサービス業務のコネクテッド化とは何か、サービス・ライフサイクル・マネジメント(SLM)とIoTをどのように融合していくのか、最新の情報をご提供いたします。

ご参加の企業様への、今後の取り組みのヒントとなれば幸いです。

株式会社電通国際情報サービス

開催概要

名 称 ISID Industrial IoT フォーラム 2017
「IoTがもたらす製造業の革新」
〜スマート工場化とサービス業務のコネクテッド化〜
会 場 東京コンファレンスセンター・品川 東京都港区港南 1-9-36 アレア品川 受付5F ≫アクセス
日 程 2017年4月18日(火) 13:00〜19:00(12:30受付開始、17:45懇親会開始)
対 象 製品の企画、設計、製造、研究、技術管理等に携われている製造企業の方々
参加費 無料(事前登録制)
主 催 株式会社電通国際情報サービス
協 力 株式会社ウフル

基調講演

八子 知礼 様
株式会社ウフル専務執行役員 IoTイノベーションセンター所長兼エグゼクティブコンサルタント八子 知礼 様
松下電工、複数のコンサルティング会社を経験してシスココンサルティングサービスのシニアパートナーを経た後、2016年4月より現職。通信/メディア/ハイテク業界中心のビジネスコンサルタントとして新規事業戦略立案、バリューチェーン再編等を多数経験。諸団体での委員、理事などを歴任、現在はCUPA(クラウド利用促進機構)運営委員・アドバイザー、日本英語検定協会理事等を務める。著書に「図解クラウド早わかり」「モバイルクラウド」(いずれも中経出版)がある。

スポンサー